【夢占い】麻酔|麻酔の夢が意味するものとは

麻酔の夢は、都合の悪い事は見たくないといった心の表れです。

本当は気付いてるのに気付かないふりをしているのかも知れません。

麻酔をかけられる夢

麻酔をかけられる夢は、あなたが今直面できないあるいはしたくない事柄を避けようとしているか、避けるよう強制されている事を表しています。

あなたにとっては、結果に直面するよりも、痛みを伴って状況を切り離すほうが良いのです。

麻酔を打っても全然効かない夢

麻酔を打っても全然効かない夢は、病気や怪我の症状が重い事、あるいは薬や他の物への依存が強まっている事を意味していると考えられます。

麻酔が効かない夢をみたときは、目覚めたあと自分の心身の状態をもう一度見直してみる事が必要です。

麻酔を打たれる・麻酔が効かない夢

麻酔を打たれる・麻酔が効かない夢は、目を逸らしたくなるような大きな問題があなたに降りかっている事を示しています。

あるいは、それに築いている物の出来る事なら避けて通りたいと考えているようです。

 

※麻酔 / 夢占い結果※

夢キーワード

Posted by kokone


PAGE TOP