【夢占い】責める・責められる|責める・責められるの夢が意味するものとは

責める・責められる夢は、無駄な時間を浪費してしまっているという警告です。

もし身に覚えがあるようならば、気を引き締めて目的意識を持って物事に取り組むと、あなた自身も成長できて、周りからの評価も高まるでしょう。

また、現実の世界で、誰かを責めたいという気持ちを抱えているという意味もあります。

誰かに責められる夢

誰かに責められる夢は、あなたが物事を難しく考えすぎている事を表しています。

失敗して周りから責められるかも知れないという思いが、あなたにこういった夢を見せていると思われますが、実際はあなたが思っているよりも簡単な事かも知れません。

尻込みするのではなく思い切って挑戦してみると、案外すんなりと解決するかも知れません。

恋人や家族などを責める夢

恋人や家族を責めている夢は、人間関係のトラブルが起こる事を表しています。

責めている相手が恋人の場合は、恋人との間で揉め事が起きてしまうかも知れませんので、出来るだけ心を穏やかにして過ごして下さい。

自分の行動を責められる夢

自分の行動を責められる夢は、あなたの気持ちが浮ついている事の表れです。

責めてくる相手が恋人である場合、あなたが相手に対して自信過剰になっており、相手を困らせているのかも知れません。

また、上司などに責められている場合は、あなたが自信をなくしている事を示しています。

責められて泣いている夢

責められて泣いている夢は、実際に不安がある状態で、自分に自信がなく悲しんでいる事の表れです。

でも、夢の中で泣く事により溜まったストレスを解消していますので、近い将来不安や悲しみから解放される事を示しています。

責められる人が印象に残る夢

責められる人が印象に残る夢は、他人によって幸運が舞い込んでくる暗示です。

何かよい情報が得られる前触れですので、このチャンスを逃さないようにと夢は教えてくれています。

 

※責める・責められる / 夢占い結果※

夢キーワード

Posted by kokone


PAGE TOP