【夢占い】柵|柵の夢が意味するものとは

柵の夢を見た場合、柵には境界という意味があります。現在進めている物事の前に、思いもよらない障害が立ちふさがり、力の限界を感じさせられることをあらわしています。

柵の中に入る

柵の中に入る夢は、これまで知らなかった世界に触れることを意味しています。新しい発見に驚くと同時にワクワクしたりもするでしょう。さらに、柵の中に異性がいる場合は、恋が成就するという発展的な意味になります。

柵を壊す

柵を壊す夢は、都合の悪い部分を見ないようにしているため、最初はうまくいっても、時間が経つにつれて苦しくなってくることをあらわしています。見ないふりをしても、問題がなくなるわけではありませんので、少々面倒でも今のうちに対処しておく方が賢明なハズです。

柵を越えられない

柵を越えられない夢は、仕事や作業が難しくて苦労することをあらわしています。現在抱えている面倒事を、あまりにも軽く考えているために、上手くいくものもいかなくなってしまうかもしれません。気を引き締めて、最初からやり直す覚悟が必要になる可能性があるかもしれません。

高い柵を見上げる

高い柵を見上げる夢は、あなたが問題に直面して、どうしたらよいのか判断ができず困っていることをあらわしています。あなたの実力がまだ十分に備わっていないようなので、しばらくは自分の実力などを磨くことに専念しましょう。

 

※柵 / 夢占い結果※

2016年10月15日夢キーワード

Posted by kokone


PAGE TOP