【夢占い】友達|友達の夢が意味するものとは

友達の夢は、現在のあなたを映し出しています。

夢の中で友達が置かれている状況はあなたの現在の状況を表しています。

友人との関係が良好で、安定している場合は、夢に友人が出てくることはないようです。

友人が夢に出てくるときはストレスを抱えていたり、友人の行動や言動に振り回されていたり、仲間に入れないストレスを暗示します。

友達と仲良くなる夢

友達と仲良くなる夢は、人間関係を修復するチャンスかもしれません。

もし、こじれた関係があるならこの機会に連絡をとってみましょう。

また、新たな出会いで友好関係が広がる暗示でもあります。

友達が家に来る夢

友達が家に来る夢は、その友達との関係がより深まる暗示です。

もしくは、その友達から何かを与えられることを示しています。

ただし、片思い中の相手が家に来る場合は、その人との関係は今以上には発展しない可能性があります。

友達の家に行く夢

友達の家に行く夢は、友達の新たな一面を発見できることを暗示しています。

また、友達の家に行くまでの道が印象的だった場合は自分自身の新たな一面を発見できるでしょう。

夢の中で友達と話をしていたならその内容が新しい発見を出来る手掛かりとなるでしょう。

昔の友達と再会する夢

昔の友達と再会する夢は、現在の交友関係を表しています。

現在の友達、または新しい仕事仲間との人間関係を昔の友達との間で経験したような関係になりたいのかもしれません。

また、旧友との思い出を懐かしむ気持ちが表れている場合もあるようです。

友達が結婚する夢

友達が結婚する夢は、あなた自身の結婚願望の高まりを表しています。

あなたは結婚に憧れているようですが、心の準備はまだ整っていないようです。

代わりに、友達を結婚させる夢を見ているのかもしれません。

友達と話す夢

友人と話す夢は、人間関係が充実していることを暗示しています。

特に異性の友達と語り合う夢なら、恋愛面で何かいいことが起きるサインかもしれません。

話がつまらないと言われる夢なら、周りに迷惑をかけるような行動をとっている可能性があります。

友達のしぐさに手掛かりがあるかもしれません。

友達の態度が冷たい夢

友達の態度が冷たい夢は、現実のあなたが本心に背いた行動を取ってしまった可能性を表します。

あなたの分身である夢の中の友達はそのことを見抜いて、あえて冷たい態度をとっているのかもしれません。

また、友達の態度が冷たいことに腹が立つ夢はあなたも同じように人に対して冷たい一面があることを表しています。

注意しておかないと知らず知らずのうちに相手に冷たい態度をとってしまい周囲の人達から反感を買ってしまうかもしれません。

友達と喧嘩する夢

友達と喧嘩する夢は、あなたがその友達に不満を持っている場合は夢の中で喧嘩することで相手に不満をぶつけているようです。

ただし、喧嘩が明るい雰囲気で終われば相手との友情はさらに深まるでしょう。

また、あなたが友達から責められている夢は深層心理からの警告の意味があります。

友達から投げかけられる言葉にはあなたにとって重要なメッセージが含まれているようです。

友達が病気になる夢

友達が病気になる夢は、あなた自身が病気になる前触れかもしれません。

健康に不安がある場合は早めに病院で受診したほうがよさそうです。

また、現実と錯覚するくらいにリアルな夢だとすると、その友達の身に起こることを予知している可能性もあるようです。

もしとても鮮明な夢を見たのならそれとなくその友達の健康を気遣ってあげた方がいいのかもしれません。

友達に協力する夢

友達に協力する夢は、あなたが境遇に立たされていることを暗示しています。

あなたを悩ますトラブルを運んでくるのは友達である可能性があります。

現実で友達の相談を聞いてあげているなら、その相談内容に影響されているかもしれません。

親身になりすぎて体調を崩さないように注意しましょう。

また、嫌いな友達に協力する夢はあなたの精神的な成長を表しています。

友達の気に入らない部分はあなたの欠点でもあるようです。

この夢は、嫌いな友達を受け入れることでそれを克服できることを暗示しています。

 

※友達 /夢占い結果

夢キーワード

Posted by kokone


PAGE TOP