【夢占い】酔う|酔う夢が意味するものとは

お酒を飲んで酔っ払う夢や、乗り物で酔う夢は、自制心を失ってしまったり、責任やプレッシャーから逃げたいという思いを表しています。

酔う事で失態を犯す事が多いからか、多くは凶兆を意味します。

酒を飲んでも酔わない夢

酒を飲んでも酔わない夢は、あなたがストレスを溜め込んでいる事を表しています。

あなたは酔わないけれども知人だけが酔う夢は、あなたがその知人に振り回され、ストレスが溜まっている事を表しています。

その知人とは少し距離を置き、マイペースが維持できるようにしましょう。

酒を飲んで酔っ払う夢

酒を飲んで酔っ払う夢は、あなたが新たな価値観を持つ事を暗示しています。

ただし、酔って憂さ晴らしをする夢や酒を飲んで泥酔する夢であれば、あなたが解決出来ない問題を抱えて現実逃避願望を抱いている事を表しています。

乗り物に酔う夢

乗り物に酔う夢は、あなたがトラブルに巻き込まれたり、困難が待ち受けている事を暗示しています。

危険なものには近づかず、地道に努力しましょう。

悪い酔い方をする夢

悪い酔い方をする夢は、健康運が低下している事を意味しています。

実際に内臓や消化器官に何らかの疾患が隠れているかもしれません。

特に自覚症状などが無いとしても、何もなければそれで良しという事で、早めに健康診断などを受けて健康チェックをする事をお勧めします。

悪酔いして暴れる夢

悪酔いして暴れる夢は、あなたがかなり現実で抜き差しならない状態にある、追い詰められている事を表しています。

仕事や企画などの責任者になってしまい、過大な責務とプレッシャーにダウン寸前なのかもしれません。

仕事をこなす事は大事ですが、こなし終える前にあなた自身が倒れてしまっては元も子もありません。

しっかりと休む時は休む事も仕事のうちと考え、上手に休息を取りなさいと言う事を表しています。

ただし、酔うにも限度があり、悪酔いして暴れていたりした場合は、運気の低下を暗示していますので、注意が必要です。

 

※酔う / 夢占い結果※

夢キーワード

Posted by kokone


PAGE TOP