【夢占い】復縁・よりを戻す|復縁の夢が意味するものとは

元彼や元彼女とよりを戻す夢は、相手に対して思いを残していたり、前向きに生きようとする気持ちを表します。

元の恋人とよりを戻している夢

元の恋人とよりを戻している夢は、あなたが当時を懐かしんでいるという事を表しています。

喧嘩別れした元カレとよりを戻している夢

喧嘩別れした元カレとよりを戻している夢は、人間関係の改善を表しています。

よりを戻して結婚までしている夢

よりを戻して結婚までしている夢は、本当にそうなる事を暗示しています。

予知夢の可能性が高いと言えるでしょう。

元旦那と復縁している夢

元旦那と復縁している夢は、これは元旦那との比較で自分を確認する為のものと思われます。

今のあなたが元の旦那より成長していると感じていたら吉夢です。

見劣りしているようなら凶夢です。

よりを戻す事を迫られる夢

よりを戻す事を迫られる夢は、運気が低下している事を表しています。

あなた自身が現在置かれている状況に、何らかの不満や納得のいかない事があるのかもしれません。

気力ややる気が低下している状態ですので、健康面に配慮しながら適度に休息を取ったり、趣味やスポーツなどでリフレッシュする事で運気が開ける事を表しています。

復縁を迫る夢

復縁を迫る夢は、あなたがまだ相手に対して未練を持っている事を表しています。

また元の関係に戻りたい、相手に戻って来て欲しいという思いが表れています。

実際に復縁を促すのも一つの手かもしれませんが、あまりにしつこいと、綺麗に別れていたとしても相手に悪印象を与えてしまいますので注意して下さい。

険悪に別れた恋人とよりを戻す夢

険悪に別れた恋人とよりを戻す夢は、対人運が上昇している事を表しています。

対人関係に於いて何らかの良い変化がもたらされるでしょう。

喧嘩別れとまではいかなくても、互いの嫌な所が目に付いて険悪な状態で別れてしまった相手とよりを戻していた場合も、現状に何らかの変化が訪れる事を暗示しています。

その変化は運気を好転させるものですので、素直に受け容れると良いでしょう。

復縁する気が全くない夢

復縁する気が全くない夢は、別れた相手の方があなたにまだ未練を残している事を暗示しています。

一度は好きでお付き合いをしていた相手の事ですから、何となく相手の思いを感じ取ってしまっているのかもしれません。

あなたにその思いに応える気があるなら話は別ですが、現実でも復縁する気が無いのであれば、気にせず放置してあなた自身の新しい幸せを掴む努力をすると良いでしょう。

 

※復縁・よりを戻す / 夢占い結果※

2018年9月12日夢キーワード,

Posted by kokone


PAGE TOP