スポンサーリンク

【夢占い】幽霊|幽霊の夢が意味するものとは

幽霊の夢は、人間関係、周囲の人への感情、ストレスや不安、空想の世界への憧れ、新しい世界へ踏み入れることなどの象徴です。

スポンサーリンク

幽霊と話す夢

幽霊と話す夢は、家族や恋人など、身近で大切な人達との関係がこれまでより充実する事を暗示しています。

また、幽霊から話しかけられる印象の夢なら、予想外の良き出会いに恵まれるチャンスですから、積極的に行動する事で、さらに出会いのチャンスは広がって行くでしょう。

幽霊が怖い夢

幽霊が怖い夢は、心や体調の変化を表しています。

転職や転勤、引っ越しなどで、身の回りの環境の変化があり、心が少し不安定な状態なのかも知れません。

しばらくは体調の管理に十分に気を付けて、無理をせずに適度に休みをとって、心をリラックスさせる事も大切です。

幽霊が怖くない夢

幽霊が怖くない夢は、新しい出会いや幸運が訪れる暗示です。

普段知り合わないような世界の人と、繋がれるチャンスですので、出会いがありそうな場所には、積極的に顔を出してみると良いかも知れません。

幽霊の夢ばかり見る夢

幽霊の夢ばかり見る夢は、深層の心理が、どうしてもあなたに伝えたいことがある事を暗示しています。

繰り返し同じ夢を見るなら、その夢の中で一番印象に残った場面に、最も深層心理が伝えたい事があるはずです。

幽霊に殺される夢

幽霊に殺される夢は、大きな人生の転機が訪れる前兆です。

ただし転機の訪れるタイミングはアンテナを張っていないと分からない事がほとんどです。

またマイナスな気持ちを持っていると、大きな転機がマイナスな物に変わってしまう恐れもありますので、チャンスを逃さないようアンテナを張りながらプラス思考を大事にしていきましょう。

幽霊が出てくるだけの夢

幽霊が出てくるだけの夢は、心身ともにバランスが取れた状態を意味しています。

何事を始めるにも絶好調なタイミングで、チャンスを物にできるでしょう。

また、どのような状況でも正しい選択ができる事を表しているので、自信を持って毎日を過ごしてみて下さい。

幽霊と仲良くする夢

幽霊と仲良くする夢は、素敵な出会いが大いに期待できます。

相手が同性であれ異性であれ、その関係は将来にまで及ぶ素敵なものになるでしょう。

落ち込んで辛い時、ふと手を差し伸べてくれるのは、そんな素敵な出会いで知り合った仲間の誰かです。

自分が幽霊になる夢

自分が幽霊になる夢は、霊体はいわば新しい自分そのものです。

新たな気持ちで前向きに頑張ろうとしている心の表れなのです。

後ろばかり振り向いていた人は、今こそ前を向く時ですなので、自信を持って何事にもチャレンジして行きましょう。

霊をやっつける夢

霊をやっつける夢は、あなたの精神の強さを証明する事になります。

チャレンジ精神がみなぎっており、何事も恐れずに挑む事ができるでしょう。

特にビジネス面で成功を収めやすい夢なので、ここぞという時は堂々と構えて自分をアピールしてみましょう。

幽霊を除霊する夢

幽霊を除霊する夢は、再生や再出発を意味しています。

あなたの過去の執着から、自分自身を開放しようとしている夢です。

古い昔のトラウマや、なかなか忘れる事が出来なかった昔の知人の影響を振りほどき、今、新しい一歩を踏み出そうとしています。

生きている人が幽霊となって出て来る夢

生きている人が幽霊となって出て来る夢は、あなたの知人あれば、あなたが強く影響されている事を表しています。

幽霊の正体がわかる夢

幽霊の正体がわかる夢は、あなたを抑制していた物から解放される未来を暗示しています。

もし、幽霊の正体が人であって、しかもあなたの知っている人だった場合、その人があなたの抑制の原因、または抑制に関係している人でしょう。

また、幽霊の正体を見破る夢はあなたの才能が開花するという意味もあります。

 

※幽霊 / 夢占い結果※