スポンサーリンク

【夢占い】助ける|助ける夢が意味するものとは

助ける夢は、問題解決の象徴です。

スポンサーリンク

危険を顧みず人を助ける夢

危険を顧みず人を助ける夢は、逆にあなたが大きな問題に直面したり、困難な状況に陥ったりしますが、人の助けにより問題を解決できたり、困難な状況から脱出できたりすることを暗示しています。

日頃から周囲の人とコミュニケーションを取り、良い人間関係を構築しておきましょう。

人の手助けをする・人を手伝う夢

人の手助けをする夢や人を手伝う夢は、あなたの優しさや思いやりがあなたの未来を開く鍵になることを暗示しています。

自分が助けを求める夢

自分が助けを求める夢は、あなたが苦難や試練に直面していたり、自分の能力を超える課題を抱えていたりして苦しみ、誰かに頼りたいという気持ちが高まっていることを暗示しています。

自分の実力を高める努力をして困難に立ち向かうことが最善の方法ですが、行き詰まって、どうにも立ち行かないと感じた場合には、信頼できる人に相談してアドバイスを求めると良いでしょう。

人が助けを求める夢

人が助けを求める夢は、あなたの周囲に問題を抱えて行き詰まり、その問題を解決するためのエネルギーと知恵を求めている人がいることを暗示しています。

知人が助けを求める夢であれば、問題を抱えて行き詰まっているのはその知人ですので、助けてあげると良いでしょう。

人を助けられない夢

人を助けようとするけれども助けられない夢は、その人が何らかの助けを必要としていて、あなたは助けてあげたいと思っていますが、現実には助けられないことを暗示しています。

その人があなたの能力や実力では解決出来ない問題を抱えていたり、重大な病気や事故の後遺症に苦しんでいたりしますが、あなたは何もしてあげられず、無力感やジレンマを抱えているのでしょう。

人に助けられる夢

人に助けられる夢は、あなたの問題解決能力が不足していたり、精神疲労で判断力が鈍っていたりするため、誤った判断や選択をする可能性が高まっていることを示唆する警告夢です。

重大な判断をする必要がある場合には、信頼できる人に相談してアドバイスを求めましょう。

 

※助ける / 夢占い結果※