【夢占い】入院|入院の夢が意味するものとは

入院する夢は、誰かに甘えたい愛情を求めていたり、寂しさを感じている事を表しています。

人間関係でうまくいってなかったり、これからしっくりいかなくなるかもしれません。

誰かがお見舞いに来てくれる場合は、現状が好転する事を暗示しています。

自分が入院する夢

自分が入院する夢は、あなたの環境の変化を暗示しています。

現在、進めている計画や物事に問題が発生したり、見直しが必要になるなど良くない事を暗示しています。

また、日々の忙しさに追われ、ギリギリのスケジュールを組んでいたりしている人にとっては、

無理な生活を続けている事への警告を表しています。

少しペースを落として、日常生活に余裕を持つように心がけたほうがよさそうでしょう。

誰かが入院する夢

誰かが入院する夢は、あなたは本心ではその人の事を頼りにならないと思っている可能性があります。

自分の身近な人間が入院する夢

自分の身近な人間が入院する夢は、束縛されている、または束縛している事を表しています。

彼氏が入院してあなたがあれこれ世話をする場合はあなたが彼に対して束縛している事を表しています。

母や父などが入院している夢は、自分の立場によって変わりますが、あなたがまだ未成年で親の庇護を受けている場合は、親にいなくなって欲しい、または親の束縛から逃れたい事を表しています。

或いはあなたが成人して親を庇護する立場になっている場合は、親の面倒を見るのに疲れてしまったという事を表しています。

家族が入院する夢

家族が入院する夢は、あなたの両親や祖父母などが入院する場合、対人運が上昇している事を表しています。

周囲の人から何かと頼られたり、お願い事をされる機会が増える事があるかもしれません。

それらに誠意をもって応じる事で、更に運気が広がる事を表しています。

無理だと思う時には正直にそう伝えて、はっきりと断ると良いでしょう。

あなたと同性の兄弟姉妹が入院する場合は、身近な関係にある人との対人トラブルが起きる可能性が高くなっていますので注意が必要かもしれません。

また異性の兄弟姉妹が入院する場合は、異性との間で何らかのトラブルが起きる事を表しています。

病気が原因で入院する夢

病気が原因で入院する夢は、いくつかの種類がありますが、自分が今置かれている状況と見比べて、どれに当てはまるのか考えてみるのも良いかもしれません。

心身の疲れや日常生活のトラブルで疲れ切っている場合は、とにかく休みたいという気持ちの表れです。

現実から逃げ出したいという気持ちを表していますので、素直に従うのが良いかもしれません。

この他には、近い未来に他人や物事に拘束される予兆を警告されているという事を表しています。

また、周りに束縛体質の人がいたり、手こずる仕事が待ち構えている場合は、その人や仕事に特に注意するのが良いかもしれません。

また、別に考えられるのは軽い体調不良やトラブルに巻き込まれる事を表しています。

怪我が原因で入院した夢

怪我が原因で入院した夢は、体のどこを怪我したかによって表している意味が変わります。 

足の怪我なら、仕事で突然のミスを犯したり、外出先で怪我をする可能性がある事を表しています。

人間が物を操るのに使う手や腕の怪我なら、何もしたくない、手を付けたくないという事の意思表示かもしれません。

家族や上司に相談して、ストレスを和らげるための工夫をする必要があるかもしれません。

胸の怪我は恋愛のトラブルが発生する事を表しています、

首の怪我は体力が低下する事を表しています。

そして、他者と接するうえで印象を決める顔の怪我は、対人関係のトラブルが起きる事を表しています。

入院によってそれらが順調に回復していくようであれば、現実のトラブルが時間と共に減っていく事を表しています。

 

※入院 / 夢占い※

夢キーワード

Posted by kokone


PAGE TOP