スポンサーリンク

【夢占い】包丁|包丁の夢が意味するものとは

包丁の夢は、強さや攻撃性、破壊的な衝動を意味します。

スポンサーリンク

包丁を持つ・見つめるの夢

包丁を持つ・見つめるの夢は、あなた自身がコンプレックスに感じている事を切り捨ててしまおうと考えている事を意味しています。

或いは自分にとって益にならない人との縁を切ってしまおうとしている暗示です。

包丁を研ぐ・使いこなすの夢

包丁を研ぐ・使いこなすの夢は、あなたの攻撃性が相当高まっている事を意味しています。

嫌いな人やどうしても勝てないライバルなどの存在が傍に在り、精神的なストレスが高まってしまっているのかもしれません。

感情的になってしまった方が負けですので、物理的に距離を置いて少し頭を冷やした方が良いと教えてくれています。

また包丁を上手に使いこなしている場合は、困難な状況にあっても有力な支援者を得て、上手く窮地を切り抜けられる事を意味しています。

特に恋愛面では周囲の反対にあったりあっさりと認めてもらう事が難しい事態になるかもしれませんが、二人が協力し合う事で乗り切る事が出来る事を示しています。

包丁で誰かを傷付けるの夢

包丁で誰かを傷付けるの夢は、攻撃的な感情や性的欲求が高まっている事を意味しています。

他人とトラブルを起こさないよう、しっかりと平常心を保つように努めて下さい。

また包丁で自分を傷付けていたなら、新しい挑戦やあなたの周囲の環境の変化を意味しています。

その変化には金運の上昇が伴うでしょう。

また料理などをしていて自分の手をうっかり切ってしまっていたなら、何らかのミスによって今まで積み上げてきた努力の成果を失ってしまう事を意味していますので注意が必要です。

包丁で誰かを傷付けていた場合も、何らかの損失を意味する夢占いとなります。

包丁で誰かに傷付けられるの夢

包丁で誰かに傷付けられるの夢は、切りつけてきた相手と対人関係でトラブルが起きる可能性が高い事を意味しています。

しかし上手くそのトラブルを乗り切る事が出来れば、その相手との絆が一層深まる事を示しています。

包丁で切りつけてきた相手が見ず知らずの他人だった場合は、あなたを取り巻く環境が激変する事を意味しています。

また誰かに包丁で刺されたり刺されそうになっている場合、夢占いではあなたが抱える問題やトラブルが解決する事を意味しています。

刺された事で鮮血が噴出していたなら、あなたを苦しめていた悩みや問題が解決し、精神的に解放される事を暗示しています。

また実際にはまだ傷つけられてはいないけれど誰かに包丁を向けられていたなら、その相手があなたに対して敵意を持っている事を意味しています。

物理的に距離を置くなどの何らかの対処を考えた方が良いかもしれません。

包丁を持った人に追われるの夢

包丁を持った人に追われるの夢は、あなたの対人関係に於ける不安を意味しています。

人との距離の取り方がよく判らなかったり、異性との交際に不安を抱いていたりするのでしょう。

包丁を持った人からなんとか逃げ切る事が出来れば、問題や悩みが解決する事を示しています。

しかし逃げ切れなかった場合は、周囲との対人関係が悪化する事になるかもしれません。

包丁が壊れる・落とすの夢

包丁が壊れる・落とすの夢は、対人関係で何らかのトラブルや問題が起きる可能性が高くなっている事を意味します。

お付き合いをしているパートナーや親しい友人との間で、些細な事が原因でトラブルになるかもしれません。

関係修復には至らず、そのまま別離してしまうかもしれない事を示しています。

錆びた包丁・切れない包丁の夢

錆びた包丁・切れない包丁の夢は、対人関係や家庭内で起きるトラブルにあなたが振り回される事を意味しています。

また刃が鈍ってしまっているのか切れない包丁は、自分に自信が持てない状態を意味しています。

不安などにより、気力が減退してしまっているのかもしれません。

少しお疲れ気味のようなので、まずは気力を回復させる為にも少し休養を取ってみてはどうでしょうか。

気力が回復する頃には、自分に対する自信も戻っているかもしれません。

 

※包丁 / 夢占い結果※