【夢占い】手紙|手紙の夢が意味するものとは

手紙の夢は、あなたに何らかのニュースが届いたり、あなたが誰かに何かを伝えたい気持ちを持っていたり又は人と関わりを持ちたいという気持ちを持っていることを暗示しています。

手紙をもらう夢

手紙をもらう夢は、近いうちにあなたに何らかのニュースが届くことを暗示しています。

また、手紙の内容は逆夢になっていて夢の中の手紙の内容が嬉しいニュースであれば、現実には悲しい知らせがあり、逆に 夢の中の手紙の内容が悲しいニュースであれば、現実には嬉しい知らせがあることを暗示しています。

夢の中でラブレターをもらった場合には、現実の世界では恋人と喧嘩したり、または別れたりするなどの恋愛面で嫌な出来事があることを暗示しています。

手紙を書く夢

手紙を書く夢は、あなたの頭の中を整理している状態であることを暗示しています。

手紙には、あなたの本心が記述されていてあなたが抱えている問題点を打ち破るヒントが書かれている可能性があるでしょう。

ただし、知人や友人に苦情の手紙を書ク夢は、知人や友人に対するあなたの正直な気持ちが表現された夢であることを暗示しています。

手紙を投函する夢

手紙を投函する夢は、あなたが抱えている問題点を打ち破るヒントが見つかり、これを手紙で送っていることを暗示しています。

また知人や友人に苦情の手紙を投函する夢であれば、知人や友人に対するあなたの正直な気持ちが表現された夢であることを暗示しています。

知人や友人にストレートに苦情をぶつけてしまって関係が悪化しないよう注意しましょう。

ラブレターを書く夢

ラブレターを書く夢は、あなたに恋人がいなかったり、または恋人に振られたりして恋愛に不満を抱いていることを暗示しています。

あなたの寂しい思いや恋愛をしたいという願望が、あなたにラブレターを書かせていると考えられます。

手紙を開封する夢

手紙を開封する夢は、あなたが新たな世界へ向かって飛躍して行くことを暗示しています。

ポジティブ思考を発揮して、思い切って行動を起こしてみると、意外に良い方向へ進展して行くでしょう。

手紙を読む夢

手紙を読む夢は、その内容にあなたが幸運を掴むためのヒントが隠されていることを暗示しています。

手紙の内容をしっかり思い出し、どのように改善すれば幸運を掴めるかをしっかり考えてみましょう。

手紙を破る・手紙を捨てる夢

手紙を破る夢・手紙を捨てる夢は、あなたが人に言えない秘密を抱えていて恋人や友人とのコミュニケーションがうまく取れていないことを暗示しています。

あなたがネガティブ思考に陥り、愛情や友情が危機的状況にあることを暗示しています。

ポジティブ思考に切り替えて、うまくコミュニケーションを取るよう心がけましょう。

また、運気も低下していますので、新たな物事への着手は延期した方が良いでしょう。

あなたが手紙を書いている夢

あなたが手紙を書いている夢は、周囲の人に伝えたいことがあるということを表しています。

もしも宛先が誰宛だったかを覚えているのであれば、その人に対して何か言いたいことがあるのではないでしょうか。

また、書いている手紙の量が多かった場合は、あなたの中でしっかりと伝えたいことを整理できていない可能性があります。

このまま伝えても相手に上手く伝わらないかもしれません。

伝える際には相手に伝わるよう、順序を踏まえて説明できるようにしておきましょう。

手紙を渡す夢

手紙を渡す夢は、手紙を送るのではなくて直接本人に渡す夢を見た場合、あなたがその相手の気持ちを知りたいと強く思っていることを表しています。

もしもその相手が意中の人ならば、告白して相手の気持ちを知りたいと考えているのではないでしょうか。

もしも夢の中で手紙を渡した際に相手が喜んでいたのであれば、現実でもあなたにとって良い結果になることを暗示しています。

反対に相手が迷惑そうな態度だったり、困惑しているようであれば、結果はあまり良くないものなのかもしれません。

もちろん「結果が悪くても相手に気持ちを知ってもらえるだけで良い」というのであれば、気持ちを伝えても良いですが、夢の中で渡した際に相手が怒っていたのであれば注意が必要となります。

この場合相手はあなたが気持ちを伝えたことを周囲に漏らしてしまう可能性があるのです。

手紙を拾う夢

手紙を拾う夢は、自分の深層心理に気付くことを表します。

もしも新しい手紙を拾ったのであれば、周囲にいる人の中に心の奥底であなたが気にかけている人がいることを示しています。

この時はチャンスを逃がさず、周囲を観察してみましょう。

また古い手紙を見つけて拾ったのであれば、まだ過去の恋人や好きだった人へ未練があることを表しています。

もしかするとあなた自身も過去を忘れられていないことに気付いているのではないでしょうか。

もしも連絡先を知っているのならば、もう一度連絡を取ってみましょう。

手紙を失くしてしまう夢

手紙を失くしてしまう夢は、見ただけでどこか嫌な予感がする人もいるかもしれません。

実はこの夢は「心境の変化」を表すと言われています。

失った手紙が汚れていたり嫌な手紙だった場合は、不安な問題が解消されることを暗示しています。

しかし、もしも失ってしまった手紙が大切な手紙であった場合は、今まで心の支えとなっていたものが無くなってしまって自分を見失ってしまうことを暗示しています。

落ち込んでいては何も変わりません。

ぜひポジティブな思考で過ごすように心がけましょう。

また特に印象に残っていない手紙を失くす夢は、精神的に疲れていることを意味しています。

一度ゆっくり休み、万全な姿勢で周囲の人や仕事に接することができるようにするべきでしょう。

 

※手紙 / 夢占い結果※

夢キーワード

Posted by kokone


PAGE TOP