スポンサーリンク

【夢占い】溶ける|溶ける夢が意味するものとは

溶ける夢は、意欲の喪失や無気力感を示しています。

それは熱中していることや愛情から冷めていくことなのかもしれません。

また何かを失うことを暗示する場合もあります。

溶ける状態が印象的な夢は、あなたの中から溶けていった物がじわじわと消え去ることを暗示しています。

物がゆっくりと溶けたりあっという間に溶けたりなどのその溶け方はあなたの心を反映しているでしょう。

スポンサーリンク

アイスが溶ける夢

アイスが溶ける夢は、思い続けた恋が叶わなかったり途中まで思うようにいっていたことが期待外れな結果に終わることを意味しています。

食べることに期待感を膨らませていたアイスクリームが目の前で溶けてなくなれば、その失望感も大きいはずですが、少しでも食べられたほど軽症かもしれません。

今一度、冷静になって自分の想いを見つめ直すことが大切です。

お金が溶けてなくなる夢

お金が溶けてなくなる夢は、金銭的に追い込まれている心情を表しています。

また立て続けにお金が出ていくことで、無意識のうちに動揺が生じて目の前でお金が溶けて消え去るという夢を見せているのでしょう。

また溶ける様子が早ければ早いほど、お金が羽を付けたように消えていくことを表していてあっという間になくなる様子と心の焦りの強さを表しています。

今一度お金の使い方を改めて財布のひもを固く縛り、無駄使いには十分気を付けようという無意識からのメッセージです。

歯が溶けてなくなる夢

歯が溶けてなくなる夢は、人間関係の悪化を暗示しています。

あなたは精神的に弱っていて、ストレスを感じやすくなっているのかもしれません。

またどこかに消えてなくなりたいという気持ちがあるのかもしれません。

一息ついて、少し心に休憩をとらせてあげましょう。

冷たい氷や雪が溶けてなくなる夢

冷たい氷や雪が溶けてなくなる夢は、それまであなたが抱えていた悩み事やわだかまりが溶けて消え去ることを表しています。

自分の中にあった冷たい感情や重圧によるストレスなどから解放されて、物事が良い方向へと動き出して気持ちにも余裕が出てきます。

また、冷たい関係と言われるようなぎくしゃくとした人間関係などからも解放されたり、体調面の不調も和らぎ心身ともに軽やかに感じられます。

雪が溶ける夢

雪が溶ける夢は、現在抱えている問題が解決することを暗示しています。

特に雪解けの水が美しくてそれが印象に残る夢だった場合は、問題が解決する上に気力や体力も回復して運気も上がることを表しています。

問題が解決した後は積極的に物事に取り組みましょう。

仕事でもプライベートなことでも、成果を上げて周囲からの信頼を勝ち取ることができるでしょう。

 

※溶ける / 夢占い結果※