【夢占い】生理・月経|生理・月経の夢が意味するものとは

生理・月経の夢は、あなたの生活習慣が乱れており、そのため何らかの健康を害している事を表しています。

この夢を見た人は、とにかく生活リズムを整える事を最優先にしましょう。

生理不順に悩んでいる夢

生理不順に悩んでいる夢は、あなたがあなた自身への健康に不安を感じている事を表しています。

夢の中で痛みが強ければ強いほど、現実においても同じ苦しみを味わう可能性が高い事を暗示しています。

また、現在あなたが自虐的な状態になっている事も意味しています。

もしくは、近い将来に自分自身に失望するような出来事が起きる事を示しています。

夢で生理痛がひどければひどいほど、失望感は大きくなります。

生理が終わらない夢

生理が終わらない夢は、日頃の不摂生からあなた自身が心身ともに疲れ切ってしまっている状態を表しています。

体力的な問題だけではなく、運気自体が低迷している可能性が高いと思われます。

まずは、十分な休養を取る事を心がけ心身の回復に努めるようにしましょう。

そうすることで、自然と運気自体も回復に向かうでしょう。

生理の血が止まらない夢

生理の血が止まらない夢は、身体からエネルギーが抜けてしまうという意味があります。

体力を消耗し、疲労が相当蓄積されている事を表しています。

活力を失ってしまったり、生活の乱れなどに注意した方が良いでしょう。

また体力的な問題以外にも、運気が下がっている可能性が高いようです。

妊娠中に生理になる夢

妊娠中に生理になる夢は、精神的にとても不安定になっている事を表しています。

この夢をみたからといって必要以上に不安にならずに、何事にも前向きに考えてリラックスしましょう

生理で下着を汚す夢

生理で下着を汚す夢は、性的欲求の表れかも知れません。

自分でもどうしたら良いのか分からない欲求に、困っている様子が表れています。

浮気や本能的衝動に走りやすい時期ですから、自分をコントロールする努力をしましょう。

 

※生理・月経 / 夢占い結果※

夢キーワード

Posted by kokone


PAGE TOP