スポンサーリンク

【夢占い】映画・映画館|映画に関する夢が意味するものとは

2016年10月19日

映画を観る夢は、退屈な状況に置かれることをあらわしています。

さらに、映画を観て笑ったり怒ったりしているなど、興奮した状態であった場合は、何か忘れ物をしていることを意味しています。

スポンサーリンク

自分が映画を作る

自分が映画を作る夢は、すべてが順調に進むことをあらわしています。

現在、手がけている仕事が成功し、キャリアアップにつながることを意味しています。

映画に出る

映画に出る夢は、夢と希望にあふれる知らせだと言えるでしょう。

これからたくさんの幸せな出来事が起こる事をあらわしています。

ホラー映画に出る

ホラー映画に出る夢は、体調の低下を意味しています。

とくに体が冷えている場合が多く、そのために体調が良くなかったり、カゼを引いたりしてしまうかもしれません。

弱気になると運気も低下してしまうでしょう。ゆっくり体を休めて、しっかり体力を充電しましょう。

映画館

映画館の夢を見たら、あなたの心に重くのしかかっている責任や秘密などの悩み事から解放されたいという思いが、どんどん強くなってくるでしょう。

上映中の映画が切れ切れだったり、画質が悪かったりする場合は、状況が思いもしない方向へ進んでしまい、さらに悪化する可能性がありそうです。

隠してきた秘密が周囲に知られてしまうこともあるかもしれないので、注意が必要になります。

 

※映画・映画館 / 夢占い結果※