スポンサーリンク

【夢占い】名前|名前の夢が意味するものとは

名前の夢は、名誉心や功名心といった自分の才能や個性という事に対するこだわりの気持ちを表しています。 

スポンサーリンク

名前を見る夢

名前を見る夢は、自分の名前を耳にしたり目にした場合、あなたに注意を促すという意味があります。

いつもなら何気なく済ましてしまう事でも、敢えて指差し確認、見直しなどを心掛けた方が良いでしょう。

誰かに名前を呼ばれる夢

誰かに名前を呼ばれる夢は、あなたの力が誰かに必要とされているという事を表しています。

あなたらしさを大切にすれば、運が開けるでしょう。

しかしあなたの名前を呼ぶ声が怒鳴り声だったり、乱暴だった場合は、人間関係のトラブルに巻き込まれる事になるかもしれませんので注意が必要です。

自分の名前を叫ぶ夢

自分の名前を叫ぶ夢は、もっと周囲に自分の存在を認めて欲しいと考えている事を表しています。

もっと私を見て、注目して、という思いが表れたものと言えるでしょう。

その注目に見合う実力を身に付ける為にも、努力を怠らず自分磨きに勤しんで下さい。

名前をつける夢

名前をつける夢は、あなたが自分自身の拠り所を確立しようとしているという事を表しています。

それは仕事かもしれませんし、家族かもしれません。

或いは人生を賭けた夢その物かもしれません。自分の拠って立つ所をしっかりと見極め、前に進んで下さい。

見知らぬ名前の夢

見知らぬ名前の夢は、その名前を持つ人との出会いがこの先、現実で待っているという事を表わしています。

その人はただの友人や知人ではなく、貴方の人生に於いてとても重要な役割を持つ人物となるでしょう。

出会いを楽しみに、そして出会えたならば結ばれた縁を大事にして下さい。

違う名前を呼び合う夢

違う名前を呼び合う夢は、あなたとその相手が互いに本心を隠したまま、無理に付き合いを続けている事を意味しています。

本当はあまり気性が合わないのに、何となく嫌だと言い出すきっかけも無く、また喧嘩別れするほどの事でも無いので、惰性で付き合いが続いているのでしょう。

自分の名前を間違えられる夢

自分の名前を間違えられる夢は、あなたの言動が元で何らかの誤解を招く事を意味しています。

発言には十分に注意して下さい。

知人の名前を間違える夢

知人の名前を間違える夢は、あなたが誤った先入観で相手を見ている事を意味しています。

上辺だけの印象で相手を判断していませんか?

先入観無く相手を見る事が出来たなら、全く違った人物像が見えてくるかもしれません。

人に名前を呼ばれる夢

人に名前を呼ばれる夢は、自分の個性を活かす事により成功に導かれる事を表しています。

また、誰かがあなたを必要としている事を表する事もあります。

ただし、あなたを呼ぶ声が怒っていたり乱暴だった場合は、人間関係のトラブルを暗示していますので、注意して下さい。

複数の人に名前を呼ばれる夢

複数の人に名前を呼ばれる夢は、職場やサークルなどであなたの名前を売るチャンスの到来を示しています。

積極的にPRすることにより、あなたの人気が出て有名になる事を表しています。

聞いたことのない名前の夢

聞いたことのない名前の夢は、近いうちに現実の世界で同名の人と出会う予知夢です。

人生のパートナーや仕事の大事なパートナーなど、あなたに取って重要な人となるでしょう。

誰かの名前を呼ぶ夢

誰かの名前を呼ぶ夢は、その人に対して気になる事がある事を表しています。

優しい声や明るい声の場合、あなたがその人を必要としていたり、その人の役に立てるので、できる限り関りを持って行きましょう。

異性から名前を呼ばれる夢

異性から名前を呼ばれる夢は、恋愛運の上昇の表れで、意識していなかった意外な場面で恋が生まれるかもしれません。

もしも異性に名前を呼ばれて不快に感じた場合はアナタが恋愛に対して臆病になっていたり、面倒に感じている心理の表れでしょう。

 

※名前 / 夢占い結果※