スポンサーリンク

【夢占い】夜|夜の夢が意味するものとは

夜の夢は、休息、恐れ、不安、無意識の世界、秘密、自由、未知の可能性などを象徴しています。

スポンサーリンク

星がきらめく素敵な夜空の夢

星がきらめく素敵な夜空の夢は、あなたが未来への希望を持ち、やる気が高まっている事を表しています。

運気も上昇していますので、積極的に物事に取り組めば成功へと導かれるでしょう。

夜空を見て不安になる夢

夜空を見て不安になる夢は、あなたが心身共に疲れて弱気になっている事を表しています。

十分な休養を取り、英気を養いましょう。

不安な夜の夢

不安な夜の夢は、あなたがスランプに陥り、運気も低迷している事を表しています。

仕事も恋愛も低調ですので、新たな事は手がけず、現状維持を目標に保守的に過ごすのが良いでしょう。

また、疲れやすい時期ですので、しっかり休養を取りましょう。

夜の暗闇が印象的な夢

夜の暗闇が印象的な夢は、心身の健康状態の不安定さ、仕事運、金運あるいは無限の可能性を象徴しています。

そして、暗闇の中で怯えている夢は、仕事運や金運が悪化している事を意味しています。

しかし、先が見えない闇は無限の可能性も秘めていますので、暗闇の夢の印象がよければ新たな可能性を暗示する事もあります。

夜道を異性と楽しく歩く夢

夜道を異性と楽しく歩く夢は、恋愛運が好調である事を表しています。

ときめくような新たな恋に出会える可能性が高まっていますので、積極的に行動を起こすと良いでしょう。

夜道をさまよう夢

夜道をさまよう夢は、見通しがつかない困難な問題が起こったり、トラブルに巻き込まれたりする事を暗示しています。

夜に瞑想している夢

夜に瞑想している夢は、まだ気付いていない自分の新たな才能や性格を発見する事を暗示しています。

白夜の夢

白夜の夢は、あなたのエネルギーが高まっている事を表しています。

行動力も高まりますが、過労には十分注意してしっかり睡眠を取るよう心がけましょう。

ただし、白夜を不安に感じる夢や落ち着かない夢は、あなたの秘密が暴露される事を暗示しています。

その場合は、注意しましょう。

 

※夜 / 夢占い結果※