スポンサーリンク

【夢占い】小説|小説の夢が意味するものとは

小説の夢は、現実で新しい発見があったり、新しいアイデアが生まれる事を意味しています。

スポンサーリンク

小説を読む夢

小説を読む夢は「自分の気持ちが分からない状態」の時に見てしまう夢です。

悩んだり、辛かったり、苦しんでいる状態の時に多くの事を考えて、疲れてしまい、本当の気持ちが分からなくなってしまっているのです。

特に恋愛関係で自分の気持ちが分からなくなったり、抑えきれない(耐えられない)ような気持ちになった時は注意してください。

感情のままに行動してしまうと、後で大きな後悔をしてしまう可能性があります。

苦しい状態だとは思いますが、冷静に落ち着いて考えるようにして下さい。

そして、自分自身の気持ちを一度、整理するようにして下さい。

小説を書く夢

小説を書く夢は、あなたが考えている事を整理しようとしている状態を意味しています。

夢の中で書いている内容が分かれば、その内容が思わぬ幸運に繋がる可能性があります。

夢で書いていた内容を覚えている場合には、忘れないようにメモを取っておいて下さい。

他にも書く夢は、人に裏切られる事を暗示しています。

書く夢を見た時には、知り合ったばかりの人やよく知らない人には注意するようにして下さい。

そして、うますぎる話にも気を付けて下さい。

 

※小説 / 夢占い結果