【夢占い】牧場|牧場の夢が意味するものとは

牧場の夢は、平和や穏やかな生活、豊かな物質などを象徴する物です。

牧場にどんな動物がいたかにも注目してみましょう。

大人しい羊や牛などが多く飼われていれば、あなたがとにかく穏やかな環境に身を置きたいと考えているようです。

元気に跳ねまわる動物が飼われている夢は、まわりの人間関係がもっと活気あふれるものであってほしいと思う気持ちを表しています。

広々とした牧場の夢

広々とした牧場の夢は、あなたの理想の世界や生活を暗示しています。

もっと自由に生きたい、自分を制限するものから離れたいと無意識に願っているのかもしれません。

嵐や台風など天候不良の牧場の夢

嵐や台風など天候不良の牧場の夢は、今はまだ乱れた状態にありますが、これから徐々に心の中やまわりの環境などを改善していく必要がある事を暗示しています。

現実に人間関係や仕事などでトラブルの最中に居て、そこから抜け出そうとしている状態を示している場合もあります。

牧場の柵が壊れたり・壊されたりする夢

牧場の柵が壊れたり・壊されたりする夢は、穏やかな日々が突然終わりを告げるかもしれない不安感を示しています。

牧場で遊び回る夢

牧場で遊び回る夢は、あなたの理想的な環境を暗示しています。

権威や制約などから離れて、自由で楽しい生活をエンジョイしたい気持ちがあるようです。

牧場で家畜と遊んでいる夢

牧場で家畜と遊んでいる夢は、牛なら、母性愛や金銭的豊かさなどを象徴しています。

実際に母性愛に触れたり、金銭的豊かさを必要としている状態です。

牧場で動物を飼育する夢

牧場で動物を飼育する夢は、あなたが理想に向かって具体的に行動している状態を示しています。

動物の赤ちゃんがすくすく育つ場合は、理想が実現する吉夢です。

また、動物に蹴られたり噛まれるなどして攻撃される場合は、思い通りにいかない困難な状況を暗示しています。

何事も慎重に事を進める必要があるでしょう。

 

※牧場 / 夢占い結果※

2018年3月15日夢キーワード

Posted by kokone


PAGE TOP