【夢占い】避難|避難する夢が意味するものとは

避難する夢は、夢の状況によってさまざまな解釈ができます。

まずは「逃避」としての意味が考えられ、嫌な事や面倒な事や、時間やプレッシャーなど逃げたくても逃げられないものから何とか逃げたいと思う心の状態を暗示しています。

次に、今の平和な毎日が崩壊して、アクシデントに見舞われたらどうしようかと思う不安感を暗示します。

以前に比べて地震などの災害が頻発していますから、もしもの状況が起きた時に備えておくのは自然な事です。

テレビや動画などで目にする被災地の状況や災害などが焼き付いてしまい、この夢は刺激夢となる場合もあります。

自分だけが避難できない夢

自分だけが避難できない夢は、強い恐怖心や困難な状況である事を暗示します。

逃れられない大きな災害は、逃げようと思っても逃げられない状況や環境を意味しています。

具体的なシチュエーションの夢は予知夢の可能性もありますので、内容をよく思い出してみましょう。

災害から避難する夢

災害から避難する夢は、問題からの逃避や退避を暗示しています。

スムーズに逃げられれば問題の悪化は避けられますが、逃げきれない夢や誰かがアクシデントに遭ってしまう夢は、根深い問題から簡単に逃れられない状況である事を暗示しています。

特に足を取られたり、飲み込まれたりする場合はその意味が強くなります。

避難指示を聞く夢

避難指示を聞く夢は、何かの危険を察知している状態である事を表しています。

あなたの前に大きな転機や人生の変化が迫っているのかもしれません。

または、無意識の内にそのような願望を持っているのかもしれません。

避難指示をする夢

避難指示をする夢は、または避難誘導、避難の手助けなどをしている夢は、自分の未来を自分で開いていけるだけの冷静さがある事を象徴しています。

何事にも意欲があり、冷静に立ち向かう事ができるでしょう。

多少のスランプや戸惑いがあっても自分自身に負けない時期である事を表しています。

 

※避難する / 夢占い結果※

夢キーワード

Posted by kokone


PAGE TOP