【夢占い】泊まる|泊まるの夢が意味するものとは

泊まる夢は、物事を入念に計画して慎重になっている事を暗示しています。

また手入れや掃除が行き届いた旅館は泊まるのも気分が良いものですが、見かけから古ぼけた旅館に泊まる場合は少し微妙な気分になってしまうかもしれません。

明らかに古い旅館に泊まる場合、仕事や勉強などが立て込み過ぎているのか心身ともに貴方が疲れ切っている事を意味しています。

どんなに頑張ったとしても、自分が倒れてしまっては意味がありません。

休む事も自己管理の一環と考えてしっかりと休息を取ったり、意識して気分転換をしなさいと教えてくれています。

ホテルに泊まる夢

ホテルに泊まる夢は、あなたが人生の節目を迎えたことを暗示しています。

結婚や転職など人生設計に関わるような大きな転機があるかもしれません。

また泊まるホテルが古くてみすぼらしい雰囲気だった場合は何らかの理由で自分に自信を失ってしまっている状態を意味しています。

誰かと泊まる夢

誰かと泊まる夢は、親と泊まる場合は運気の上昇を表しています。

恋人と泊まる場合は二人の仲が進展する暗示です。恋愛運が上昇しているので具体的な結婚へと話が進むかもしれません。

友人や知人とホテルに泊まる場合はその相手と仲が深まることを意味しています。今後は何かとやりとりする機会が増えるかもしれません。

見知らぬ誰かと旅館やホテルに泊まる場合は、新たな交友関係が広がる事を意味しています。

彼氏と旅館へ泊まる夢

彼氏と旅館へ泊まる夢は、恋人に新鮮味を感じていてまだ知らない彼の一面をもっと知りたいと感じています。

彼氏との付き合いがもう長い場合は、長い時間をかけてもまだ彼の内面を知ることができていないという意味になります。

ミステリアスな彼なのか、あるいはあまり二人でいる時間を取れていないのかもしれません。

彼氏以外の異性と旅館へ泊る夢

彼氏以外の異性と旅館へ泊る夢は、一時的な関係ですが異性との恋を楽しみたいと望んでいる願望を表します。

夢の中の旅館の大きさは、恋人や異性との距離感を表します。

その異性とはまだ親しくなくてもっと親密になりたいというあなたの願望を表しています。

 

※泊まる / 夢占い結果※

夢キーワード

Posted by kokone


PAGE TOP