【夢占い】打つ|打つの夢が意味するものとは

何かを打つ夢を見ることは、満たされない思いやフッきりたいことがあるのかもしれません。

また知らず知らずに疲れやストレスがたまっているのかもしれません。

しかし運気は上昇の兆しです。

イライラした気持・不満に思うことなどから解放され、心の中のモヤモヤが晴れそうです。

うどんを打つ

うどんを打つ夢を見るときは、大切な人との円満な関係や、生活を豊かにしようと努力しているしるしです。

あなた自身の力で幸運を掴みとれそうだということを表しています。

うどんをうまく打てない夢

うどんをうまく打てない夢を見るときは、思うように物事が進まず不満や愚痴が出そうです。

何事も空回りしそうな気配を暗示しています。

人を打つ夢

人を打つ夢を見るときは、あなたにとって飛躍を迎えるときです。

夢の中で人を傷つけてしまう度合いが大きければ大きいほど、その分これから訪れるチャンスは大きくなります。

今のあなたであれば、普段以上に大胆に行動しても大丈夫でしょう。

むしろ、より大きな飛躍のためにも、ここで大きな行動をとっておくほうがよいでしょう。

バレーボールでサーブを打つ夢

バレーボールでサーブを打つ夢をみたときは、相手コートにサーブが入るかどうかが重要になるでしょう。

相手のコートにちゃんとサーブが入るような夢であれば、あなたが周囲と意思疎通できていることの表れであり、あなたの意見が周囲を動かす良いものになるでしょう。

打ったサーブが届かない夢、サーブに失敗するような夢は対人関係の運気が低下していることを暗示しています。

 

※打つ /夢占い結果※

夢キーワード

Posted by kokone


PAGE TOP