【夢占い】目覚まし時計|目覚まし時計の夢が意味するものとは

目覚まし時計の夢は、良い事にしても悪い事にしても人生に大きな影響を与えるタイミングを暗示しています。

目覚まし時計が現れる夢

目覚まし時計が現れる夢は、あなたの潜在能力が目覚めて顕在化する事を暗示しています。

目覚まし時計が鳴る夢

目覚まし時計が鳴る夢は、顕在化した能力が開花し、あなたが活躍する時期が来た事を表しています。

「目覚まし時計」は他の時計とは違って、生活の中で私達に「特定の時間」を教えてくれる役割を果たしています。

そんな「目覚まし時計」の夢をみた時は、これまでに目標に向かって努力をしてきた事に対して事を起こそうと考えている人であった場合、その時期やタイミングを教えてくれているという意味があります。

そんな時、特に重要になってくるのが「目覚めし時計」が鳴った時間です。

その数字は必ず覚えておくようにした方が良いです。

それが今後のあなたの人生において、キーとなる数字になるはずです。

また、夢の中で「目覚まし時計」が鳴った時間が自分が考えていたより早ければ、目標が達成されるまでの時間が早くなる事を暗示しています。

また反面「目覚めし時計」の夢は、あなたに警告を促している事があります。

その時は目覚まし時計の音が必要以上に大音量だったりイヤな音だったりする場合があります。

一番気をつけないといけないのは、いつまで経っても目覚まし時計の音が鳴り止まない夢です。

どちらの場合も今の生活に問題がありそうなので、生活を見直すと同時に注意しておく必要があります。

 

※目覚まし時計 / 夢占い結果※

夢キーワード

Posted by kokone


PAGE TOP