【夢占い】仏壇|仏壇の夢が意味するものとは

仏壇の夢は、霊的なパワー・ご先祖様・幽霊など目に見えない物、神などを意味しており、そこから転じて先祖や神・仏に対するあなたの思いを表していると解釈されます。

あなた自身はもちろん、あなたの家族の事を暗示しているとも言われています。

仏壇に献花する夢

仏壇に献花する夢は、事態が好転する事を意味します。

信心深さや故人を偲ぶ気持ちが、巡り巡ってあなたを助けてくれているのでしょう。

綺麗な仏壇の夢

綺麗な仏壇の夢は、あなたの精神状態が安定している事を意味しています。

運気も上昇していますので、もし何かトラブルに巻き込まれたとしても、事態が好転し解決へと向かっていく事を教えてくれています。

現実でも毎日きちんと手を合わせ、仏壇に埃などが溜まらないようにしてあげて下さいね。

汚れた仏壇の夢

汚れた仏壇の夢は、あなたが精神的に余裕が無い事を意味しています。

仕事や勉強等に追われ、時間的にも全くゆとりが無い事を暗示しています。

忙しい事を口実にして、大切な事を後回しにしていませんか?

心にゆとりが無いと、人との付き合い方もギスギスして来ます。

本当に大切なものを失くしてしまう前に、精神的にも時間的にも、もう少し余裕を持てるように生活を見直した方が良い事を教えてくれています。

仏壇の向きが変わる夢

仏壇の向きが変わる夢は、家族に対する感謝の心、もしくはご先祖様や神仏に対してあなたの信心が少し足りない事を意味しています。

今の世の中、神様や仏様の存在を信じていない人も少なくありません。

しかし子供の頃、お年寄りから悪い事をしたらお天道様が見ていますよと言われた事はありませんか?

日本人の精神の根底には万物に神が宿るという考えがありますから、あなたが考えている以上に実は神様や仏様の存在というのは、私達の身近にあるものかも知れないのです。

ましてご先祖様が居なければ、今あなたは此処に存在していません。

崇め奉れとまでは言いませんが、あなたを今まで育ててくれた家族やご先祖、神仏に対し、感謝の念を抱いたり敬意を払うのはごく自然な事ではないでしょうか。

また仏壇が揺れたり動いたりするのも、あなたの道徳心や思いやりに欠けた行為を戒める夢占いとなります。

動きや揺れのスピードが早いほど、神仏やご先祖に対する不敬や感謝が足りないという暗示です。

少しずつでも感謝の念などを持つ事が出来たなら、運が開ける事を教えてくれています。

仏壇に異変が起きた夢

仏壇に異変が起きた夢は、あなた自身や貴方の家族に危険が迫っている事を警告してくれています。

もしもトラブルに巻き込まれてしまった場合は、ご先祖様や神仏に助力をお願いしてみて下さい。

何とか窮地を乗り切る事が出来たなら、きちんとお礼する事を忘れないよう教えてくれています。

仏壇が光り輝く夢

仏壇が光り輝く夢は、あなたの信心深さを意味しています。

日々の習慣として仏壇に手を合わせ、神棚を祀る生活を送るあなたには、ご先祖様や神仏のご加護といった心強い味方がついています。

もし何らかのトラブルに巻き込まれたのだとしても、程なく解決へと向かう事を教えてくれています。

 

※仏壇/夢占い結果※

夢キーワード

Posted by kokone


PAGE TOP