【夢占い】癌(ガン)|癌の夢が意味するものとは

癌に関する夢は、体にまつわるコンプレックスや死への恐怖、ネガティブな気持ち、運気下降などの悪い意味を表します。

癌が治る事に関する夢なら、コンプレックスの克服や運気上昇を表し、これから未来が開ける吉夢になります。

また、癌が原因で死ぬ夢も、一度最悪まで落ち込んだ後の再生を表します。

しかし、これ以外の癌に関する夢はほとんどネガティブな意味合いを持ちます。

特に、夢の中で癌が発見された場所はあなたのコンプレックスや弱点を表し、実際その部位が病気になる可能性があります。

ただ、それは癌とは限らず、心臓だったら心臓病、肺だったら肺気腫になるなどの可能性を秘めています。

夢があなたに警告を放っているので、体に異常を感じた場合は病院で診察を受けましょう。

その他、癌になって気に病んでいる夢なら、コンプレックスに縛られるあまり、何事にもスピード感を持って取り組めていない事を表します。

そのため、あなたが本来持っているはずの力がなかなか発揮できずにいる状況と言えます。

一度そのネガティブな考えを消し去ることができれば、飛躍的に活躍できます。

失敗してもいいという気持ちで、気軽に取り組んでみてはどうでしょうか。

癌が見つかる(宣告される)夢

癌が見つかる(宣告される)夢は、死への恐怖を暗示しています。

あなたの健康に不安があったり、持病を抱えている場合、自分は長くは生きられないと思っている事を表します。

また、死への恐怖を普段考えていない人が癌が見つかる夢を見た場合、人間的、能力的に未熟だという事を示します。

父親が癌になる夢

父親が癌になる夢は、仕事の疲れなどで疲労が蓄積されている事を表しています。

精神的にも神経質な状態になっており、普段なら何とも思わない言葉にも過剰に反応してしまいます。

自分では疲れを自覚していない事もありますので、一度しっかりとした休息を取る事が必要です。

父親が癌になり苦しそうな夢

父親が癌になり苦しそうな夢を見た場合は、あなたが疲労のせいで倒れてしまう危険性を表します。

それでもあなたは自分を顧みずに働き続けるので、すぐに休息を取りなさいという警告を示しています。

父親が癌になりあなたが看病する夢

父親が癌になりあなたが看病する夢は、人間関係に疲労しており、現実から逃げ出したい気持ちを表します。

あなたは今精神的にも肉体的にも疲労しているので、まずは休息を取り、実家へ帰ってみるのもいいかもしれません。

親元でリラックスして話を聞いてもらえば、ストレスは大きく解消されます。

母親が癌になる夢

母親が癌になる夢は、あなたが対人関係でトラブルをかかえる事を暗示します。

無理に相手の意見に合せすぎたり、周りのために自分を犠牲にし過ぎていませんか?

これは恋人との関係にも当てはまり、彼のために自分を押し殺し、彼の前では偽りの自分を演じ無理をしている事を表します。

母親が胃癌になる夢

母親が胃癌になる夢は、あなたが体調不良になる暗示です。

食が細くなったり、食中毒にあう危険性が高まっています。

特に夏場は危険ですので体調管理に気をつけましょう。

母親が癌で病院に入院している夢は、対人関係でストレスを抱え不安定な状態を表します。

自分から大きく行動しないと、長期的にあなたの心を蝕む可能性があります。

あなたが周りに気を使っているほど、周りはあなたに対して気を使ってくれていません。

そんな自分を下に見る人たちに、気を使いすぎても損です。

八方美人はやめて、嫌われても好きな人にだけ好かれればいいや、という気持ちを持つと気持ちが楽になります。

自分が癌になる夢

自分が癌になる夢を見た場合、その癌はどこに出来ましたでしょうか?

夢の中の癌は、あなたの「コンプレックスや弱点」を象徴しています。

あなたの中で自分に自信が持てていない場所に、癌が出来る夢を見る事はよくある事です。

また、あなたが病気に対してネガティブな感情になっている時も、自分が癌になる夢を見る事があります。

病気にならないか心配な気持ちが夢に現れているのです。

あなたは自分が不摂生である事を自覚しているようです。

自己管理をしっかりとしなさいという夢からの警告ですので、気をつけましょう。

癌を告知される夢

夢の中で癌を告知されたり、余命宣告など残りの寿命を宣告される夢は、あなたの「そうなりたくない」という想いが夢に現れています。

あなたは最近、死を意識するような出来事がありませんでしたか?

知り合いや家族が病気になったり、テレビの特集を見たりするなど、そういった時にこのような夢はよく見ます。

特に意識をしていないのに、癌を告知される夢を見た場合は、あなたのウィークポイントを夢が教えてくれる夢になります。

あなたの中で、まだ成熟しきれていない部分を夢が指摘してくれているのです。

夢の中でどの体の部位が癌であると告知されたでしょうか?

皮膚がんであれば容姿、心臓の癌であれば体力や行動力、肝臓がんならお酒の飲みすぎを指摘しているのかもしれません。

癌の手術をする夢

癌の手術をする夢は、まずあなたが現在癌を患っているかがポイントになります。

あなたが現在、癌である場合は手術に対する抵抗や不安を表す夢です。

夢の中の癌手術が成功したか失敗したかは現実の手術とは関係ないので安心してください。

むしろ、実際の手術を心配していればしているほど、失敗する夢をよく見るでしょう。

あなたが現在、癌になっていないのにも関わらず、癌に侵され手術をする夢を見た場合は、「癌(ガン)」というより「手術」に着目します。

夢で手術を受ける場合は、あなたに大きな試練が訪れる事を暗示しています。

もしくは既に訪れているのかもしれません。

癌は病気の中でも死ぬ確率の高い病気です。

ゆえに、あなたに訪れる試練は相当大きなものとなるでしょう。

乗り越えるには相応の覚悟と能力が必要になる暗示です。

癌が治る夢

癌が治る夢は、あなたが弱点を克服する事を暗示しています。

自身のコンプレックスや弱い部分を乗り越え、一回り成長する事が出来るでしょう。

また家族の癌が治る夢を見た場合は、運気の上昇を暗示しています。

特に癌が治った家族が、現実で癌になっていない場合は、その意味が顕著に現れます。

もし、家族が現在癌に侵されており、その癌が治る夢は、あなたの願望が強く現れた夢の場合がほとんどです。

しかし、変わらず運気は上昇傾向にあります。

あるいは本当に癌が治る事も起こるかもしれません。

癌で死ぬ夢

癌で死ぬ夢は、大きな試練にあなたが打ちのめされる事を暗示しています。

おそらく、あなたが絶望のあまり大きく落ち込んでしまう事になるでしょう。

しかし、安心してください。

夢の中の死は「再生」を意味します。

どん底に落ち込んでも、かならず運気は上昇していく暗示です。

それを乗り越える事で、あなたは精神的にも大きく成長する事が出来るでしょう。

 

※癌(ガン) / 夢占い結果※

夢キーワード

Posted by kokone


PAGE TOP