【夢占い】水晶|水晶に関する夢が意味するものとは

水晶の夢は、「好転の知らせ」もしくは「成功の予感」を意味しています。

これまであなたの周囲でくすぶっていた出来事が良い方向に回り始めたり、上手くいっていなかった出来事が上手くいくようになったりと、あなたの周りで事態が良い方向に向く事が多くなっていく事を暗示しています。

水晶を見る夢

水晶を見る夢は、自己の内面を見ている事を表しています。あなたにとって無くてはならない物は、自分の内面にあると言う事を表わしています。

綺麗な形をした透明度の高い水晶を手に入れる夢

綺麗な形をした透明度の高い水晶を手に入れる夢は、運気が上昇している事を意味しています。

何事もあなたにとって良い方向へと動くでしょう。

水晶が象徴する清浄さ、純粋さ、直感力、叡智を手に入れる暗示でもあります。

積極的に行動する事で運気が開ける事を示しています。

いびつな・曇っている・透明度が低い水晶を手に入れる夢

いびつな・曇っている・透明度が低い水晶を手に入れる夢は、運気が低下している事を意味しています。

直感力が冴えなかったり、本来あなたが持っている筈の才能や魅力を十分に発揮出来ない時期です。

また物事を判断する価値基準が誤っている暗示でもあります。

その為に正しい判断が出来なくなっている事を暗示しています。

この機会にしっかりと自分の価値観や判断基準を見直すと良いでしょう。

透明度が高く美しい水晶を見る夢

透明度が高く美しい水晶を見る夢は、あなたが必要としているものはあなた自身の内にある事を意味しています。

今後の運気が好転する事を暗示しています。

思い切った行動が幸運を引き寄せてくれるでしょう。 

いびつ・曇っている・透明度が低い水晶を見る夢

いびつ・曇っている・透明度が低い水晶を見る夢は、物事を見極める直感力などが低下している事を暗示しています。

割れて粉々になる・部分的に欠けている水晶の夢

割れて粉々になる・部分的に欠けている水晶の夢は、あなたにとって大切なものを失う事を意味します。

直感などを当てにし過ぎて、取り返しのつかない大きな失敗をしてしまう可能性が高くなっているので注意が必要です。

水晶を失くす夢

水晶を失くす夢は、あなたの持つ才能や可能性といった輝かしい物が失われる事を意味しています。

親友や恋人など大切な人を失う暗示でもありますので注意が必要です。

水晶の原石の夢

水晶の原石の夢は、あなたの中に眠っている才能がこれから開花する事を暗示しています。

持って生まれた才能を伸ばして活かすのも、放置して無駄にしてしまうのもあなた自身が決める事です。

少しずつでも才能を磨いていく事で、いつか大きな成果に結びつくでしょう。

誰かから水晶を貰う夢

誰かから水晶を貰う夢は、恋愛運が上昇している事を意味します。

素敵な異性との出会いがあったり、縁談話が持ち上がるかもしれません。

あなた自身の存在価値を第三者が認めるという意味合いもありますので、片思いをしているのであればこの機会に告白してみるのも良いかもしれません。

誰かを一生懸命に思うあなたの気持ちが、相手に届く事を暗示しています。

自分で水晶を買う夢

自分で水晶を買う夢は、金運が高まっている事を暗示しています。

限られた収入の中から上手にやりくりして蓄えを増やす事が出来るでしょう。

水晶を身に付ける夢

水晶を身に付ける夢は、対人運が上昇している事を意味しています。

あなたにとって有益な交友関係を築く事が出来るでしょう。

また,あなたの運気を下げるようなご縁とは縁遠くなる事を示しています。

曇った水晶を磨く夢

曇った水晶を磨く夢は、コツコツと積み上げてきた努力が評価されて成果を得る事を意味します。

今後は成果に見合った扱いを受けるなどして、大きく発展する事を暗示しています。

これからも謙虚な姿勢で努力を続ける事を忘れないでいましょう。

 

※水晶 / 夢占い結果※

夢キーワード

Posted by kokone


PAGE TOP