【夢占い】はしご|はしごの夢が意味するものとは

はしごの夢は目標に向かって着実に努力を重ねている姿や新たな環境に不安を抱いている姿の象徴です。

そして、はしごを登る夢はあなたの努力が認められ昇進や昇給があることを暗示する吉夢であり、はしごを登り切る夢はあなたが目標を達成することを暗示する吉夢です。

高いはしごを登って行く夢

高いはしごを登って行く夢は、あなたの目指すものが大きいことをあらわしています。

高ければ高いはしご程、目標を高く設定しあなた自身で努力し向かって行くことを意味します。

志の高いあなたを賞賛する夢です。

壊れたはしごの夢

壊れたはしごの夢は現在のあなたは、先へ進むのにはまだ力不足であることを暗示しています。

道は閉ざされています。

今は目標に向かう準備を整える時期のようです。

無理な行動は避けた方がよさそうです。

はしごを降りる夢

はしごを降りる夢は、やり方が間違っているという暗示です。

問題解決へ向けた対策をもう一度考え直す時期のようです。

将来を夢を抱き進もうとするあなたの労力が無駄になる前に、軌道修正をしてください。

はしごを昇る夢

はしごを昇る夢は、すなわち上に向かって歩みを進めると言うことは、進む方向が正しい・努力が報われる暗示とされています。

自信を持って、そのまま昇ってください。

はしごを昇りきる夢

はしごを昇りきる夢は、目標を達成できる暗示とされています。昇りきった先にある景色のように、目標を達成する日も近いはずです。自分を信じて前に進みましょう。

はしごを降りる夢

はしごを降りると言うことは、前に進まない、すなわち進む方向が間違っている暗示とされています。それが迷いからくるのか、自身のなさからくるのかは個人によりますが、1度立ち止まって考えるべきとの警告とも言えます。

はしごが壊れている夢

はしごが壊れていると言うことは、はしごを使う人の目標達成が難しいことを暗示しています。少し目標を緩和する・違う方向から進めてみるなどして、改めて挑んでみることをお勧めします。

はしごが揺れている夢

はしごが揺れている夢は、目標を達成するのが一筋縄ではいかないことを暗示しています。安定していないものほど、進むのが怖い・ためらわれるものはありません。

「石橋を叩いて渡る」のように、慎重に進むことをお勧めします。

はしごを力強く昇っていた夢

はしごを力強く昇っていた夢は、今やっていることが認められたリ、近々目標が達成できる暗示です。

そのまま力強く進みましょう。

はしごを恐る恐る昇り降りしていた夢

はしごを恐る恐る昇り降りしていた夢は、無理をしている様子を表します。

恐る恐ると言うだけに、自信のなさも感じられます。

自分の力や経験不足が壁になっている場合もあります。

また、人間関係の悪化も表しますので、要注意です。

高いはしごを昇りきっていた夢

高いはしごを昇りきったら、高い目標を無事に達成できたということです。

その調子で、更に目標を極めたり、新たな目標へ進むなど、良い連鎖が続くと良いですね。

 

※はしご / 夢占い結果※

夢キーワード

Posted by kokone


PAGE TOP