【夢占い】痛み|痛みの夢が意味するものとは

夢の中で体が痛むのは、近いうちに体や心に起こる変化を表しています。

局所的に痛みがある夢は、その部分に何らかの問題があることを暗示しています。

頭痛がする夢

仕事や勉強のし過ぎで頭が疲れていることを暗示しています。
リラックスしてペースダウンを図りましょう。

あなたの知恵が功を奏して願望成就を暗示する場合もあります。

 

胸が痛い夢

仕事や勉強のストレスで抑圧されていることを暗示しています。

リラックスして精神的なゆとりを持ちましょう。

 

心臓が痛い夢

恋愛に疲れていることを暗示しています。

現在の交際相手と少し距離を置いて、二人の関係がどうあるべきか見直しましょう。

 

目が痛い夢

人間関係に苦痛を感じていることを暗示しています。

瞑想にふけったり、読書を楽しむなど、自分ひとりの時間を大切にして、心を休めるのが良いでしょう。

 

喉が痛い夢

周囲の人と上手くコミュニケーションが取れていないことを暗示しています。

 

腰が痛い夢

経済的にピンチに陥ったり仕事や学業で失敗することを暗示しています。

 

体全体が痛む夢

あなたの勘が冴えていますので、あなたの思うままに行動すれば、大きな成果が得られることを暗示しています。

たとえ不快が残る夢であっても吉夢ですので、積極的に行動を起こしましょう。

 

手足や頭が痛い夢

痛みを感じた部位が怪我をすることを暗示しています。

気をつけましょう。

 

心臓が痛い夢

恋人との関係に疲れてきていることの表れです。

少し距離を置くのがいいかもしれません。

 

足が痛い夢

足は何か行動するために必要な体の部位になりますが、その足が痛む夢は、体中に疲れが溜まっていることの表れです。

やる気が低下していることの表れでもありますので、じっくり休養をとりましょう。

 

膝が痛い夢

足を動かすためには膝が重要ですね。

その膝が痛い夢は、足と通じるものがあり、体調不良を暗示するとされます。 または、肥満を警告する意味もあります。

食べすぎはNGですよ!

 

歯が痛い夢

痛む部分が虫歯になっている可能性もありますが、歯が痛む夢は不運の表れや性に対する恐怖心なども表すとされます。

信頼できるパートナーがいるのであれば、よく話し合いましょう。

 

耳が痛い夢

あなたの普段の行為などに対して、非難・批評を受けることの暗示です。

過激な行動などを行っている場合は、慎む必要があるかもしれません。

 

手が痛い夢

手はよく幸運を掴み取る、などのような表現で使われることがありますが手が痛い夢を見た場合は、物事が思い通りに進まないことの表れであるでしょう。

結果が出るまでは、しばらく時間がかかるかもしれません。

 

背中が痛い夢

背中で語る、という言葉のように背中は自信・精神力などを表します。

そんな背中が痛い、怪我をするような場合は、解決するのが困難な障害が訪れることの暗示です。

また健康状態の悪化の表れであるともいわれます。

身に覚えがありましたら、一度診察してみてはいかがでしょうか。

 

※痛み / 夢占い結果※

夢キーワード

Posted by kokone


PAGE TOP