【夢占い】肖像画|肖像画の夢が意味するものとは

肖像画の夢は、自分や周囲の人がどういう人間であるのか知りたいという欲求から見る事が多いです。

考えを深める事によってあなたの人を見る目が養われ、判断力も備わる事になります。

自分自身の肖像画を見ている夢

自分自身の肖像画を見ている夢は、幸運が訪れる兆しです。

見知らぬ人の肖像画の夢

見知らぬ人の肖像画の夢は、まだ気づいていないあなたの側面を、苦手な人の肖像画は現実にはそれほど嫌な人物ではない事を表しています。

肖像画に近づき、細部まで眺める夢

肖像画に近づき、細部まで眺める夢は、自分の性格を深く理解している事の表れです。
夢の中で、細部にまで目がいっているという事は、あなたが自分自身の細かい部分にまで目が行き届いている事の表れ。

そんなあなただからこそ、今あなたが考える事ややりたい事は、必ずや大きな力となってこれからのあなたの事を助ける力となるでしょう。

 

※肖像画/夢占い結果

夢キーワード

Posted by kokone


PAGE TOP