【夢占い】ハガキ|ハガキの夢が意味するものとは

ハガキの夢は、情報やニュースに関する物の事を表しています。

また、この場合は前向きな気持ちやポジティブな行動が、あなたに吉を呼び寄せるという事も表しています。

ハガキを投函する夢

ハガキを投函する夢は、ハガキを投函した相手が分かっている場合は、あなたがその人に伝えたい気持ちがある事を表しています。

あなたが積極的に行動する事で、良い行為や結果が得られるかもしれません。

また、恋愛面では片思いの相手がいる場合は、その相手に好意を伝える絶好の機会が訪れている事を表しています。

ハガキをもらう夢(良い内容の場合)

ハガキをもらう夢(良い内容の場合)は、あなたに良いニュースや情報が届く事を表しています。

ハガキに書かれている内容は、ニュースの内容を反映している事を表しています。

書かれている内容が分からない場合は、何らかの幸運が訪れる前触れと考えてよいかもしれません。

しかし悪い内容の場合は、反対の意味となって、凶夢となるでしょう。

ハガキを捨てる夢

ハガキを捨てる夢は、運気は下降傾向である事を表しています。

あなたは何か人に言えない秘密や悩み事をかかえているかもしれません。

それが原因となって、周囲とのコミュニケーションが取れなくなっているかもしれません。

ハガキを破り捨てている場合は、現状に不満があり何とか打開したいという気持ちである事を表しています。

しかし、むやみに行動するよりは、しばらくは大人しくしているほうが良さそうかもしれません。

この場合は恋愛面では、パートナーとの別れを選ぶ事を表しています。

汚れたハガキが届く夢

汚れたハガキが届く夢は、そのハガキの差出人が分かる場合は、あなたがその人に不信感を抱いている事を表しています。

差出人が分からない場合は、あなたの身近に不信感を抱いている人が存在する事を表しています。

恋人からハガキが届く夢

恋人からハガキが届く夢は、恋人とケンカをしたり、トラブルが起きる事を表しています。

恋人と親しい間柄だからといって、何でもズバズバと言いすぎるとお相手の気持ちを損ねてしまうかもしれません。

初心を思い出して、もう少し優しく接するよう心掛けてみてはいかがでしょうか。

ハガキを読まずに放置する夢

ハガキを読まずに放置する夢は、あなたが直視したくない現実や、問題から目を背けて逃げている状態である事を表しています。

あなたは、正面から問題に向き合う事で、解決策も見えて来るでしょう。

古いハガキの夢

古いハガキの夢は、以前の知り合いや友人と、再び再会する事を表しています。

差出人が以前の恋人だった場合は、まさにその人とヨリを戻す事になるかもしれません。

あなたが本当に望んでいる事は、ヨリを戻す事である事なのかは、ハガキを受け取った時の印象によって変わります。

良い印象だった場合は、ヨリを戻す事を望んでいるようです。

あまり良い気持ちがしないような印象の場合は、何かしらの問題が後になって出てくるかもしれません。

ハガキを書く夢

ハガキを書く夢は、あなたの考えや気持ちを整理している状況である事を表しています。

ハガキに書かれている内容は、あなたの考えや気持ちを反映した物である事を表しています。

そのハガキには現状を打開するためのヒントが隠されているかもしれません。

知人や友人にハガキを書いている場合は、その相手に対する不満を伝えたいという気持ちである事を表しています。

あまり感情を直接的にぶつけるとトラブルにつながりますので、注意する事が必要かもしれません。

 

※ハガキ / 夢占い結果※

夢キーワード

Posted by kokone


PAGE TOP