【夢占い】縫う|縫う夢が意味するものとは

縫う夢は、新たな出来事や物事の進展の象徴です。

布地を手で縫う夢

布地を手で縫う夢は、今後あなたの周辺で起こる新たな変化が、あなたに取って喜ばしいものである事を暗示しています。

布地をミシンで縫う夢

布地をミシンで縫う夢は、あなたが軽率にも人の口車に乗せられることを暗示しています。

勢いに任せて軽々しく人を信用しないよう注意しましょう。

新しい洋服を縫う夢

新しい洋服を縫う夢は、結婚や転職など、新たな人生の出発がある事を暗示しています。

恋愛が進展することを暗示する場合もあります。

洋服を縫い上げる夢

 洋服を縫い上げる夢は、計画が順調に進み、目標を達成することを暗示しています。

途中で縫うのを止める夢

途中で縫うのを止める夢は、あなたが進めている計画に想定外の事態が発生し、計画が中断する事を暗示しています。 速やかに計画を見直してみましょう。

縫ってはいけない場所を縫う夢

縫ってはいけない場所を縫う夢は、あなたの態度や人との接し方が間違っていることを暗示しています。 このままでは、孤立してしまいますので、人に対する思いやりを持ち、自分の態度や人との接し方を見直してみましょう。

ボタンを縫い付ける夢

金運や絆の象徴であるボタンを縫い付ける夢は、安定した収入源が確保できることを暗示しています。 安定した職に就いたり、安定した職に就いている恋人との同棲や結婚が期待できるでしょう。

縫っていて糸がもつれる夢

縫っていて糸がもつれる夢は、人間関係や恋愛関係などの心のつながりがもつれることを暗示しています。 ほどこうとしてどんどんもつれがひどくなる夢であれば、あなたの軽率な発言や行動から関係がさらに悪化することを暗示しています。

縫っていて糸が切れる夢

縫っていて糸が切れる夢は修復ができないくらい人間関係がもつれることを暗示しています。

結婚衣装を縫う夢

結婚衣装を縫う夢は、結婚や婚約の予兆です。

あるいは、ただの結婚願望が夢となって現れただけの事もあります。

既婚者の結婚衣装を縫う夢なら、配偶者との死別に注意した方が良いかもしれません。

同じ縫い目を何度も縫う、古い縫い目と繕う

過去の恋人に未練があり、新しい恋愛に踏み出せない状態を表しています。

当分の間、新しい恋愛は期待できないでしょう。

前向きな気持ちを取り戻して、これから待っている幸せな出会いに期待してください。

洋服のほつれを繕う

洋服のほつれを繕う夢は、人間関係のトラブルを暗示しています。喧嘩や対立が起きた場合、相手との関係を修復するのは、かなり難しくなりそうです。

 

※縫う / 夢占い結果※

夢キーワード

Posted by kokone


PAGE TOP