【夢占い】サボる|サボる夢が意味するものとは

サボる夢は、心の底に抱えている、あなたの何もかも投げ出してしまいたいという欲求を表しています。

休息する時間をしっかりと作って、息抜きしないとパンクしてしまうかもしれません。

「時間がない」と言わずに、時には意識的に立ち止まって、心に余裕を作りましょう。

仕事をサボる夢

仕事をサボる夢は、本来はやらないといけない仕事をせずに放棄したり、行かなければいけない仕事に出向かなかったり。

こうして意図的に仕事をする事を避ける「仕事をさぼる」夢は、夢だと分かっていても罪悪感がどうしても出てくるものです。

そのため実際には仕事をさぼっていないにもかかわらず、バツが悪くなってしまったり、夢の中の自分に対して起きてからも罪悪感を感じてしまう事もありますが、「夢は夢、現実は現実」と引きずりすぎずにきっぱりと切り替えるようにしましょう。

あなたは仕事に対する重い責任感を感じており、それから逃れたいと願っている事を表しています。

とはいえ、だからといってその重要なポジションから逃れてはいけません。

仕事に対するプレッシャーに押しつぶされてしまわないように、誰か相談できる相手を見つけるようにしましょう。

自分よりも経験が多く、様々なケースに対応できる上司などが適役です。

仕事に行き詰りそうになった時はそうした相談相手に話を聞いてもらい、アドバイスをもらう事により、うまく重圧から力を抜きつつ頑張っていくようにしてすると良いでしょう。

仕事をサボる夢を見るなんてと自分を責めてしまうかもしれませんが、この夢はあなたがしっかりと仕事に向き合っているからこそ見る夢であるといえます。

ですので、いつまでも疲弊せずに仕事と向き合える対策を考えていきましょう。

授業をサボる夢

授業をサボる夢は、あなたが普段、授業をサボっているかどうかにより判断が異なります。

普段は真面目に授業を受けている人が見る授業をサボる夢は、あなたが授業でストレスを溜めていますが、夢の中で授業をサボることによりストレスを発散し、 真面目に授業や仕事に集中できる事を暗示しています。

あなたが授業をサボりたくなるような出来事や嫌いな人に遭遇し、授業をサボったらどうなるかをシミュレーションしていると考えられます。

しかし、普段から授業をサボっている人が見る授業をサボる夢は、授業をサボって後悔している夢が多く、授業をサボった事に対して実際に後悔していたり、 自分の将来に対して不安を抱いている事を暗示しています。

この夢を機に、ポジティブ思考に切替え、真面目に授業を受けると、サボった事に対する後悔や将来の不安は解消できるでしょう。

 

※サボる / 夢占い結果※

夢キーワード

Posted by kokone


PAGE TOP