【夢占い】世話をする・世話をされる|世話をする・世話をされるの夢が意味するものとは

世話をする・世話をされる夢は、困っている人を助けてあげたいという優しさを意味しています。

気力が充実し、使命感を抱いて行動する事が出来るでしょう。

特定の人の世話をしている夢

特定の人の世話をしている夢は、その相手に対して特に優しい気持ちが芽生えている事を表しています。

誰かの世話を任される夢

誰かの世話を任される夢は、現状を重荷に感じている事を表しています。

それが人であるとは限らず、自分の置かれている状況や環境なども含まれています。

両親などの身近な人物の世話をさせられている夢は、現実に介護の必要に迫られる可能性や、自分が世話をする事になったらどうしようという不安感を表しています。

子供の世話をする夢

子供の世話をする夢は、自分よりも弱い立場の人や頼りない人を支えてあげたい気持ちの表れです。

お世話をする事に喜びを感じている場合は、世話をする事にやりがいや達成感を感じているのかも知れません。

世話をしてもらう夢

世話をしてもらう夢は、人に甘えたい気持ちが強い事を意味しています。

世話をしてくれる人物があなたにとって信頼できる存在である事を表しています。

また、嫌いな人に世話をされる場合は、その人の事が気になってはいるけれど、こちらから歩み寄る方法が今一つ掴めていない状況かも知れません。

世話になった人が登場する夢

世話になった人が登場する夢は、その人にもう一度支援された気持を表しています。

また、世話になった人に対して頭を下げている場合は、あなたの自立や旅立ちを意味しています。

 

※世話をする/夢占い結果

夢キーワード

Posted by kokone


PAGE TOP