【夢占い】仏像|仏像の夢が意味するものとは

仏像の夢は、信仰心や敬愛を意味しています。

心に迷いがある時など頭の中を空っぽにして仏像を拝んでいると、心が徐々に凪いで落ち着いた気分になりませんか?

それこそが仏像の与えてくれる最も身近なご利益なのかもしれません。

仏像が現れる夢

仏像が現れる夢は、運気が上昇している事を意味します。

願い事などがある場合は、あなたの思う通りに叶うという事を暗示しています。

現在進行形の仕事や企画も順調に進み、家や一族も繁栄する事を教えてくれています。

日々の努力を怠らず、周囲への感謝の念を忘れないようにして下さいね。

仏像を見たり・仏像が動く夢

仏像を見たり、仏像が動く夢は、物事が順調に進むサインですし、願い事なども間も無く叶うかもしれません。

しかし、仏像の印象が悪かった場合は、仕事や勉強などで想定外のミスをしてしまうかもしれませんので油断は禁物です。

また仏像の顔を怖く感じたなら、今のあなたには努力が足りない事を意味しています。

最終的な成果を得る為には、もっと努力を重ねる必要があるようです。

しかし目指している方向性は間違っていませんので、コツコツ地道に頑張る事が大切であると教えてくれています。

仏像を作る・建立する夢

仏像を作る、建立する夢は、仏像を自分の手で作り上げていたなら、願い事が叶う事を意味しています。

仏像だけではなく寺院や仏堂まで併せて建立していたなら、非常に大きな幸運に恵まれる事を意味しています。

あなたの元にとても素晴らしい慶び事があるでしょうし、金運や仕事運も上昇している時機ですので、大きな利益を得たり、仕事で成功する事を教えてくれています。

仏像を買う夢

仏像を買う夢は、運気の上昇を意味しています。

或いは何らかのご利益を現実で求める気持ちが表れたとも言えます。

対人運や家族運、仕事運などに恩恵のある夢占いですので、ご利益を体感出来るかもしれません。

仏像を拾う・盗む夢

仏像を拾ったり盗む夢は、予想に反して夢占いではとても素晴らしい幸運に恵まれる事を意味します。

運気が味方をしてくれているので、少し難しい仕事でも大きな成果を挙げる事が出来るでしょう。

外部から吉報が舞い込んでくるかも知れません。

また金運にも恩恵がありますので、儲け話にご縁があるかもしれません。

それらの幸運に報いる為にも、周囲に対する配慮や感謝の気持ちを忘れないようにして下さいね。

拾った仏像の汚れを綺麗に拭っていたり磨いていたりしていたなら、今後の運気が上昇する事を意味しています。

仏像を拝むや供え物をする夢

仏像を拝むや供え物をする夢は、あなたは何かしらの心配事や悩みを抱えているのかもしれません。

少し気弱になっている為か何かに縋りたいという思いが強くなっており、そんな思いが表れています。

何かをして欲しいという具体的な願い事を夢の中で口にしながら仏像を拝んでいたなら、その内容が正にあなたが願っている事、つまり本音です。

もし特別な願い事を口にせず、ただ無心になって拝んでいたのなら、それはあなたの信心深さや素直さを表しています。

しかし拝んでいた仏像があまり良くない印象だったなら、願い事があっさり叶うという事は無さそうです。

思うように物事が進まず、かえって心身共に疲弊する事になるかもしれませんので注意が必要です。

仏像に追われる・一緒に居る夢

仏像に追われる・一緒に居る夢は、新しい友人関係に恵まれるという意味になります。

あなたとご縁を持ちたいと願っている人の思いが、仏像の姿を借りていたのかもしれませんね。

また仏像と一緒の空間に居たのなら、対人運で何らかのご縁がある事を暗示しています。

長くお付き合いをする事になる人との出会いがあるかも知れません。

仏像に睨まれる・怒られる夢

仏像に睨まれる・怒られる夢は、良心がとがめるような何かをした心当たりはありませんか?

夢占いではその事に関する心のモヤモヤが、あなたの成長を妨げている事を意味しています。

仏罰とはまでは言いませんが、何かしらの不運に見舞われるかもしれない事を警告しています。

しかし良心が咎めているという事は、あなたが自分の行為を反省しているという事を意味します。

反省すべき事はしっかりと反省し、謝罪する必要があるとあなたが思うのなら、迷わず謝罪に行って下さい。

そして今後は、自分の良心に恥じる事の無い生き方をすれば良いのです。

 

※仏像 / 夢占い結果※

夢記事

Posted by kokone


PAGE TOP